捜索依頼の受け方と対応

いずこねっとのオペレーションセンターで参加者からの依頼を受けた後、徘徊者の現在地情報をコンシュルジュグループに通知。依頼に対する捜索グループおよびリーダーを決定します。

オペレーションセンターから捜索グループに対して依頼者情報を送信。捜索グループメンバー(捜索コンシェルジュ)は依頼者情報にある地点に向かいます。

グループリーダーは、GPS情報等、現地を確認し、グループメンバーに目標地点および、徘徊者のレーダー捜索要情報を伝達。グループメンバーは、徘徊者が発信する信号を頼りに目標地点に向かいます。

その時に、徘徊者が発信する信号を受信したコンシェルジュは、他のグループメンバーに伝達。徘徊者らしき人の発見に伴い他コンシェルジュ到着後、徘徊者当人であることを依頼者データ(写真等)とレーダーで確認後、介護者に頼まれた旨と現在地と移動方向等を110番連絡し保護を依頼する

警察官到着迄見守りを行い、到着後依頼者データより警察官に必要なデータを伝達し、捜索は終了となります。